よくある質問FAQ

【暮らしidea】匠デザイン建築事務所によくお問い合わせいただく内容をまとめて掲載しています。ご検討にお役立ていただけましたら幸いです。
さらに細かい内容やこちらに掲載されていない質問につきましては、是非お問合わせください。

相談や見積もり依頼の方法について教えてください

ちょっと聞いてみたい、こんな家にしてみたいでも構いません。お気軽にご相談くださいませ。
主に「メール」でのやり取りをさせていただいておりますが、内容によってお話での確認が必要な場合は、お電話等を併用し、確認しながらご回答をさせていただく場合もございます。
まず初めに、おおまかな内容で結構ですので、お問い合わせフォームからお送りくださいませ。
その後こちらから質疑をさせていただいたり、メールで写真や画像のやりとりをしながら、それぞれのケースに応じたお返事をさせていただいています。
(休日をはさんでしまう場合は、お返事が少し遅れるケースもございます。)
お問い合わせをいただいても、現地調査(ご訪問・見積もり)を促すことはございません。

詳しくは 「すすめ方」 のページをご覧ください

どこ(地域)まで対応してもらえますか。

千葉県(松戸、船橋、浦安、鎌ヶ谷市周辺)や東京都区内、一部神奈川埼玉を中心に、
打合せや現場監理業務、各現場職員の業務・保守アフター等にできるだけ無理のない範囲で行っております。
下記実績エリアマップも参考にしてください。

実績エリアと業務範囲マップ

「これまでの実績エリアマップ」をご覧ください。画像クリック。
(千葉県内が多いですが、実際にはご要請があれば都内にも行っております。)
組み立て家具(食器棚)の場合ですと、地域によりますが、神奈川県や埼玉県、茨城県方面へもお伺いしております。

中古マンションを購入しました。早く引っ越しできるようすぐに工事をしたいのですが。

できるだけ早い段階からご相談いただける方が、お客様にとっても好ましいかと考えております。
中古住宅を購入の場合、早めのお引っ越しを望まれるケースがございますので、物件の引き渡し前であっても(現地の調査確認が未だできない状態)計画の相談に応じております。 その際には(中古のマンションリフォームや戸建リフォーム計画)以下の点にご注意が必要です。(ご相談方法はお問い合わせください。)

  • ・目視では確認できない部分(給排水管・配線、その他)の老朽具合の点検や修繕の必要性
  • ・強度・耐久性の部分(木造住宅の耐震性、柱梁・土台・基礎等の健全性)
  • ・雨仕舞の部分(屋根、外壁、サッシ周辺、ベランダ等)
  • ・快適性や仕上げの部分(下地材の傷み、結露やカビ、断熱性等)
  • ・改築できる部分とできない部分等(間仕切り壁、柱や梁、共用部分等)

具体的なご希望を伺っても、上記の項目を的確に確認がとれてからでないと、正確なお見積りや計画プランは難しく、 過去の技術データや実績から「見込」や「想定」でしかお応えすることができません。
前所有者の方が住んでおられる時点では、細かく確認するというケースが困難です。

ご相談者様の多くは、購入と同時にすぐに工事が開始できるとお考えになっている方が多いのですが、 実際に話を伺ってみるとはじめて、いろいろな点に気が付いて検討しなければならない部位に困惑されているという ケースもございます。

「当初の契約金額」と「最終完成時の請求金額」に差が出るケースはありますか?

計画予算の目安をつかんで頂くために、現時点までの技術データから「概算見込設計予算表」をご提案し、 「こんな計画内容の場合は、おおむねこのぐらい・・・」というわかりやすい段階から説明しています。
早い段階で、全体の見込金額を設定し、その都度、同意をいただきながら実施業務を進めておりますので、
「当初の見込金額と完成後の最終金額と著しく異なった」というケースはほとんど発生していません。

はじめの計画イメージと完成後のイメージとの相違が発生しないように、実施設計や工事着手前までに充分な 打合せ確認のお時間をいただきながら、取り組んでおります。
その後、実施設計業務の最中、 「やはりここもこうしておきたい」「どうせならこんな部分もグレードアップをしたい」という要望が、 お客様によっては発生するケースもあるかと思いますので、ある程度余裕をもった予算計画を推奨しております。

施主様支給(建材・住設の持ち込み)は可能ですか?

基本は材料と工事の全てを責任をもって行うというスタイルで行っておりますが、コストダウンを図るために、ご要望があった場合は一部の部材に限って応じております。
施主支給の場合、住宅設備の購入と搬入の手配(販売業者さんとのやり取り)や材料の受け取り、材料の保証責任とアフターメンテナンス等は、全てお施主様の責任範囲に帰属いたします。
施主支給をされる場合、お客様ご自身の手間というのは、当然かかってまいります。
設備の購入をするための安心優良なネットショップをこちらからご紹介したり、代行で連絡を取るお手伝いはできませんので、ご自身で考慮しながら取り組んでいただけますようお願いいたしております。
同様に施主支給の場合、実際の機能や色の確認もご自身で行っていただいております。

現在、施主支給で持ち込みいただける材料については、キッチンコンロと食洗機のみとなっております。
照明器具やカーテンなどについてご希望される場合は、サンプル・カタログ依頼から採寸・取付工事まで、一連の工程を全て購入先にてご用意いただくようにしています。

土日の打ち合わせを希望しています。

土曜日のお打ち合わせや現地調査は受け付けております。
日曜日は、ご契約後の顧客様を優先して(設計/工事現場打ち合わせ)予定を組ませていただいてます。
都度スケジュールをお問い合わせくださいませ。

保証やアフターメンテナンスについて教えてください。

「保証制度について」
工事内容や部位によって異なりますが、1年から最長10年までの保証制度を設けています。
万が一、不具合や調整が発生した場合は、保証規定に添って無償で対応することが可能です。

「住宅瑕疵保険制度、アフターメンテナンスについて」
定期点検制度(一部工事を除く)を行っております。
※メーカー設備・製造品そのものの故障又はメンテナンスは、製造メーカーの保証規定によります。
※お引渡をさせていただいた住まいについては、「施工不良に起因する著しい不具合」が無いというのものも弊社の強みの一つになっています。 その訳は、まず無理のある設計は行わないこと。次に、専属の施工体制で取り組みながら、状況に応じて 要所要所で都度検査を行いながら、適切な施工状態が保たれる様に務めているからです。

完成確認と最終金額のお支払い後、引き渡しを行い、 取扱い説明書や引き渡し竣工図書(設計図面、工事図書、工事記録写真など。その他行政への証明書など。)をお渡しいたします。
また、完成記念撮影会を行いますので、完成写真も差し上げております。(弊社のホームページ内の事例に掲載しているような写真です。)

お引き渡し後に万が一、不具合が発生した場合については、弊社発行のアフターサービス保証基準並びに民法で定める住宅瑕疵担保責任により無償にて対応をさせていただきます。

費用の目安が知りたいです

リフォームの場合、状況に応じた様々なケースが考えられますので、一概には言えないのですが、弊社へご依頼いただくお客様のケースで多い価格帯です。

  • ・マンションフルリフォーム(ファミリー分譲タイプ) 600万円~ 10万円程度/平米
  • ・戸建て住宅フルリフォーム 1500万円(木造戸建2階建・内外装共・耐震補強)~ 40~50万円/坪 戸建住宅は広さで坪単価が変動します。
  • ・キッチンリフォーム(間取りの見直し) 200万円~

部分的にリフォームしないお部屋があったり、屋根工事を行わなかったり、ケースごとに対応しておりますので、決してこの金額の限りではないのですが、参考になさってみてください。
上記の価格の仕様は弊社の事例にあるような仕様にした場合です。

模様替えや小工事、キッチン取替工事は行っていますか?

  • ①原状回復程度の模様替え(壁紙の張替のみやフローリングのみなど、増改築や間取り変更・設計アドバイスが必要無いケース。)
  • ②位置の移動やスタイル変更を伴わない簡単な機器のみの部分交換(便器のみ、洗面台交換のみ、キッチンセット交換のみ)
  • ③マンションにご入居されているの状態でのキッチンリフォーム工事。(戸建て住宅は別)

①や②のようなケースの場合は、(対応できない訳ではないのですが)、お近くのホームセンターや内装屋さんに 直接ご依頼いただいた方が、リーズナブルですむケースが多いので、そちらをお薦めしております。

③については、おそれいりますが、マンションのキッチンリフォームについては、ご入居前や仮住まいされてのリフォームのみの対応となっています。 申し訳ございません。戸建住宅のキッチンリフォームについては、お問い合わせご相談くださいませ。

次の質問項目にありますような収納家具のオーダー製作取付依頼については、マンションでご入居されていらっしゃってもお受けしております。

弊社のホームページ事例にあるような収納家具を取付したい

  • ・通販やメーカーの「既製品」では寸法が合わない(リビングボード、本棚、食器棚、仏壇収納、壁付け収納など製作)
  • ・配置やデザイン、お客様の要望に添った家具のカスタム、取付場所への固定にアイデアを必要とする
  • ・IKEA家具のカスタムや特殊な取付固定
  • ・新築マンションのオプションの食器棚を検討中の方

この様なケースの場合は、弊社事例を参考にお気軽にご相談ください。
IKEA家具は組み立て・簡単な壁固定のみのケースですと、IKEAさん店内のサービスを利用した方がリーズナブルかと思います。 IKEAさんのサービスでは難しいカスタム及び提案を必要とする場合、またIKEAでの買い付けから運搬、取付までを一貫して依頼されたい場合などについて是非ご相談くださいませ。
既製品とカスタムを組み合わせることで、お部屋にあったサイズや用途のものがフルオーダーよりも手頃に造作することができます。
建築工事と絡めないと難しい例もあるのですが、そのような場合は、既存のお部屋に合った代替えのプランをご提案します。

こちらのページも参考にしてください→食器棚やリビングボードの収納について

→お問い合わせフォームをご利用ください。収納家具ご希望の旨をフリー欄にお書き添えください。

IKEAのキッチンや洗面を計画に取り入れたい

IKEAのキッチンや収納ワードローブを使ったリフォームや計画については、こちらの別ページにまとめました。
イケアキッチンの施工事例もございます。
弊社はIKEAキッチン正規取扱い店です。コンスタントに依頼をいただいて施工しています。安心してお問い合わせください。
食器棚やワードローブ、リビングボードなどの収納の組み立てについては1つ前の質問項目を参考にしてください。

インテリアコーディネートもお願いできますか?

もちろんです。実際の暮らしというものは、窓廻りの遮熱や装飾から、ソファなどの家具やテレビなどの大型家電 本やCD・DVD等の趣味の小物、照明器具等まで、いろいろな家財とも関連しています。 それらをできるだけ美しくきれいに見せたり、日頃から整理がしやすいような配置にする。 これも私たちの強みが活かせる業務のひとつです。
弊社のインテリアコーディネーターは、戸建住宅の設計業務の経験者ですので、 見た目のインテリアに関することを別の担当者が分業にしていくのではなく、建築に関する打ち合わせと並行して行うようにしています。

(リフォームのケース)大幅な間取り変更や改造はどこまでできる

ご安心ください。構造上の制約をうまく活かしたご提案が可能です。
木造住宅のケースですと、配置の変更で強度に支障が発生してしまう部分の柱や桁梁、 間仕切があります。適切な柱や桁梁の配置、耐震面などといった構造検討を行いながら、 強度や耐久性を落とすことなく、さらに強く補うという前提でご提案をさせていただいております。

次に、マンションリフォームのケースですが、柱や梁等の構造部分に手を加えることはNGとなっていますが、 可能な範囲での間取り変更や造作収納、インテリアの見せ方のテクニックで、柱や梁を目立たせずに広く見せるような表現をする工夫をしています。

シックハウス対策は可能でしょうか?

当然ですが、規定の法律の基準に適した建材(F★★★★)等を使用していますので、
現在のお住まいで特に健康上の影響がない方は、安心していただいてよろしいかと思います。 ただし、個別の建材アレルギーをお持ちの方は、精密なアレルギーチェックが必要に なるケースがありますので、事前に申し出をいただいております。

どんな職人さん(作業員やスタッフ)で工事を行いますか?

独自の施工体制にて、直接施工を基本としています。
直接施工とは、実際に現場で工務作業をする職人(作業員)と弊社責任者でミーテイングを行って作業指示や仕上がりのチェック等のやり取りを行っている施工体制を言います。
施工品質については、高い品質でお応えしています。
施工の正確さや仕上りというのは、やはり、作業員の「熟練度や器用さ」にかかっている為、 各工事種目ごとに、専属の作業員(熟練した職人)の固定メンバーでの施工体制で臨んでいます。 また今までのお客様からは、工務の質だけでなく、作業員の人柄にもお誉めの言葉をよくいただいております。

Copyright(C) 2009暮らしidea 匠デザインAll Rights Reserved.
戸建リフォーム | マンションリフォーム | 建築設計 | TEL:0120-917-545千葉・東京(お客様お問い合わせ)