家づくりの流れについて(進め方)

banner 住まいづくりにあたって具体的にどんなプロセスをたどるのかを、詳しくご紹介いたします。
主だった流れは、ご要望のヒアリングから始まり、現地調査、設計、工事、完成、お引越し、そして保証・アフターサービスまで。
検討を行うのに必要なご相談やプラン・ご予算の提示は無料で行っておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。
わたしたちは、ひとつひとつの段階で、進捗記録や資料をご提示して、お客様の同意をいただきながら進めています。
進捗ごとにチェックや報告体制が確立しているので、実際に住まいが出来上がってからの「イメージと違う」、「予算をかなりオーバーしてしまった」などの由々しきケースが無いこともご依頼いただいたお客様からの評価となっています。

お問合せ・ご相談・見積依頼について

banner お問合せフォーム(メール)又はフリーダイヤルにて、
ご計画内容(建替えorリノベーションor部分リフォーム)、
所在地、
などをお知らせくださいませ。

spaceまだご計画時期が具体的でないケースでも、スケジュールや予算的な事など
ざっとしたアドバイスは、お応えすることもできます。

受付をいたしましたら、お伺いした内容に応じた進め方について、こちらから折り返しご連絡を差し上げております。(メールまたはお電話にて。)
リフォーム・リノベーションの場合は、現在のお住まいの種類や老朽具合によっては、
計画の方向性が変わってしまうケースもございますので、 さしつかえなければ簡易的な下見を伴った現地でのご面談の方が適していることあります。

弊社はお問合せや資料請求の受付をいただいても、お客様からのご要請がない限り、 ご面談を促すアポイントトークやご訪問等のセールス活動は、一切行わない会社です。

お問い合わせの段階で、ざっとでしたら弊社の仕様での、経験上の価格などをお答えすることができます。(プランニングをするわけではありません)
大体の価格をつかんでいただいてから、具体的に計画をはじめるか決めていただくのも良いかと思います。

1.spaceご面談・現地の下見・ヒアリング

工事前 まずは、お客様にふさわしい家づくりの進め方や、実績の作品例をご覧頂きながら、担当建築士が 家づくりのご説明をさせていただいております。
ご検討を始めたばかりの頃は、なかなか考えがまとまらないものです。
とりあえずは、だいたいのご希望をお聞かせいただくだけでも充分ですし、 すでに具体的なご要望がまとまっている方は、その旨をお聞かせください。
ご計画の予算に上限がある場合は、それを大幅に超える様なご提案は行いませんので、あらかじめお申し付けください。

リフォームの場合等は、その場で住まいを拝見させていただくことによって、 現状の問題点(耐震面や間取り等様々)や傷み具合、改善ができる部分・できない部分についておおむね判断ができるので、その場でのアドバイスも行うことができます。
(事前にご準備いただけると現状確認がスムースに行えます。)
※新築・建替えの場合:敷地図、建替えの場合は、現在の建物の建築確認申請図書等
※リフォーム・リノベーションの場合:現在の建物の建築確認申請図書又は、間取り図がわかる程度の図面

2.spaceラフプラン提案と概算予算

下見調査より2~3週間後を目安にご提案の資料(平面図やイメージボード)と概算の費用をお持ちいたします。
このときのご提案するプランの見直し(訂正)は可能です。1~2回まで。
おおまかなイメージを掴んでいただく資料です。お見せする図面は、設計段階の図面ではありませんので、最終的な工事費の見積もりを出すものではなく、概算費用のご提示となります。
この先の設計打ち合わせに進むかどうかを検討していただくための資料と概算予算になっています。
この段階まで無料となっております。

弊社提案資料の一例
外観イメージパースspace外観イメージパース

外観イメージパースspace外観イメージパース

キッチンイメージパースspaceキッチンイメージパース

キッチンイメージパースspaceプレゼン

ご下命くださったお客様を優先に業務予定を組みさせていただいております。
弊社は、安心してご理解いただける様な設計業務や打合せと、現場監理監督におきましても責任者自ら行き届いた監理と 品質を守る為に、各現場職員もほぼ全員専属体制になっています。
その為、同じ時期に対応させていただく業務の対応に限りがございます。

つきましては、ご相談中又は、一旦、しばらく時間を置いてご検討なさりたい場合等、その時期にご下命いただくタイミングによっては、 ご希望の時期に沿えなくなってしまうケースもあるかと思いますので、どうか事前にご了承くださいます様よろしくお願い申し上げます。

3.space設計業務契約

ご検討いただきましたら、今後の進捗に向けたお返事をお聞かせください。プランが固まり次第設計契約となります。
※設計見込み予算を元に定める設計業務費用のお支払をお願いします。

4.space現地再調査・実施設計・設計打ち合わせ・工事見積もり

必要に応じて実施設計のためのより詳しい現況調査を行います。
同時に、プランの段階から設計図書を作成するために詳細打ち合わせやコーディネートをを行い、設計図と計画予算に基づくより正確な 工事見積書の作成をいたします。
作成図面例・工事内容に応じて、平面図・立面図・展開図・部分詳細図・各伏せ図・家具製作図・電気設備図など

image
設計の打ち合わせと並行して、インテリアや照明に関する打ち合わせもすすめてまいります。

設計契約後、この実施設計を経て着工までに少なくとも2か月かかります。その点をご了解いただいて、相談の開始時期をご検討くださると幸いです。

5.space工事請負契約

実施設計・見積書に基づいた工事請負契約図書の作成と最終確認を行い、工事着手のための工事請負契約となります。
工事請負契約に基づいた契約金額のお支払をお願いします。
※契約書は、日本建築士会連合会協定作成の民間建設標準請負契約書及び約款を使用いたします。

6.space着工準備

image工事が「安全で円滑」に進むように様々な準備を整えます。
詳細な工事日程計画表の作成(着工から完工まで)
発注、作業指示書の作成と通達、作業の安全と品質管理対策等)

spaceお施主様には「工事着工にあたっての準備」をお願いしております。 お引っ越しや着工に向けての荷物移動や片づけ等。

7.space工事期間・定例打ち合わせ

設計図に基づき、「正確に施工」するための監督業務を行います。

•各行程ごとの作業手順確認ミーティング・指導、中間検収、完了検収
•納材品のチェックや施工不具合の指摘と修正指示
•必要に応じて、工法や日程の調整の変更。進捗報告。

※工事請負契約に基づいた中間金のお支払をお願いします。
※お施主様を交えた工事進捗の定例打合せを実施しております。

image

8.space完了検査・完了確認

image引き渡し前に不具合がないか「最終検査」を行います。
•総合検査・動作点検・設備試運転等。
•不具合を隅々チェックし、是正します。
完成確認・最終金額のお支払い後、引き渡しを行います
•取扱い説明・引き渡し竣工図書の提出

完工の記念に写真撮影会を行います。ホームページ内に事例として掲載されているような写真です。
もちろん差し上げております。

9.spaceアフターメンテナンス

完成後の建物を「良好に保つため」のアフターサービス
お引き渡し後に万が一、不具合が発生した場合は、弊社発行のアフターサービス保証基準並びに民法で定める住宅瑕疵担保責任により、無償にて対応をさせていただきます。

image

Copyright(C) 2009暮らしidea 匠デザインAll Rights Reserved.
戸建リフォーム | マンションリフォーム | 建築設計 | TEL:0120-917-545千葉・東京(お客様お問い合わせ)